レデボウリア・パウキフロラ

Ledebouria "pauciflora"

Ledebouria "pauciflora"

 Ledebouria socialis ‘Lutea’やL. paucifloraなどの名前で出回る不明種。

 Pacific Bulb SocietyのHPにはソシアリス(L. socialis)の欄に出てきます。そこには、L. paucifloraの学名はL. socialisの同種異名であるが、このものはL. socialisと明らかに別物であり、『パウキフロラの学名で呼ばれるもの』という意味をこめてLedebouria “pauciflora”と表記してあります。

 球根の形状や花はソシアリスに似ていますから、近縁種だろうと推測されますが、球根も花もソシアリスより一回り大きく、何よりもソシアリスは葉裏が紫色なので日陰に育つものと推測されるのに対して、これは葉裏が紫色を帯びず、日なたから半日陰の植物と推測されます。私も別種とする意見に一票を捧げたいと考えています。

 下に花の写真を添えます。

Ledebouria "pauciflora" (flowers)

Ledebouria "pauciflora" (flowers)

タグ:

コメントをどうぞ